FC2ブログ

プロフィール

リリカル☆インモラリスト☆Ryogo

Author:リリカル☆インモラリスト☆Ryogo
PUTSって所でADVゲーム作ったり、プリンtoFって所で格闘ゲーム作ったりしてるよ。
正直、プリンよりゼリーが好きだよ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在応援中のゲーム

『ノラと皇女と野良猫ハート』 明日原ユウキ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初恋限界。

皆さんはゲームをやっている時に、

ついつい設定を忘れてしまう事は無いだろうか?

そりゃあメインのキャラクターの名前や顔、

性格や過去の出来事ぐらいは理解しながらプレイしていると思う。

しかしちょっと出てきただけの脇役の設定まで理解できるだろうか?


ご想像に容易いと思うが、脇役キャラやちょっとした設定というのは、

作り手側としても難しい問題である。

登場時間が短くては設定を表面上しか理解できないだろうし、

長くても興味が無ければ、メインと関係ない話だと思って飛ばしてしまうだろう。

しかもそれらは全て、時間が経てば忘れてしまう事だと思う。

実際、皆さんは『NEET゛』の設定をどこまで覚えておられるだろうか?

第二楽章を発表してからもう丸1年が経とうとしている時期である。

正直、全て忘れてしまっていても僕は文句を言えない。


そこで先々月発表したのが『NEET゛120%!』なのだが、

それはあくまで『これまで』のまとめだ。

解決編となる第三楽章は実に今までの約3倍もの情報が交錯し、

高志を翻弄し、事件を複雑にさせている。

僕自身も頑張っているが、一つ一つをしっかりと

プレイヤーの皆様に印象付けられるかと問われれば、

残念ながら不可能、というのが正直な所である。


しかし、不可能を不可能で終わらせる気は無い。

その対策として僕が考えたのが第三楽章で導入予定の

Story String System――通称、スリーエスと呼ばれるシステムである。
(まぁ、僕以外には呼ばれてないんだが)

n_str

これは3つの属性(Chracter,Object,Event)に区別され、

今まで起こったことを纏める働きを持たせた。

これはシステム画面からいつでも呼び出すことができ、

急な出張やワイフとの離婚調停などでプレイの間が開いた時に、

これまでの『あらすじ』として機能する。

これらを一通り読めば誰(Chracter)が、どんな要因(Object)で

どんな事(Event)をした状態なのか分かると言う寸法だ。

しかし、これだけではない。

s_get

一応、『謎解きADV』として銘打った本作。

謎を解かなくてもクリアできるが、それはトゥルーENDではない。

要所要所で設置されたStringポイントにて、その要素を推測し、

適切なStringを選択する事により、開ける未来があるのだ。
(こう書くと難しく感じるかもしれないが、
 これに関しては『逆転裁判』をイメージしてくれれば良い。
 要するに普通のゲームより選択肢が多いだけだ)

n_start.jpgmenu
saveoption


また、インターフェイスも操人形の戯曲をイメージしたものに変更した。

プログラマーの端くれとしてシステム周りにも気を配り、

これが僕の全力全開! というのを皆様に見て貰いたいと日夜頑張っている。

……あ、肝心の発表時期なんですが、

ハンターハンター再開にはもちろん負けます。
(でもファンとしては嬉しいぜ!!)
スポンサーサイト

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。