FC2ブログ

プロフィール

リリカル☆インモラリスト☆Ryogo

Author:リリカル☆インモラリスト☆Ryogo
PUTSって所でADVゲーム作ったり、プリンtoFって所で格闘ゲーム作ったりしてるよ。
正直、プリンよりゼリーが好きだよ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在応援中のゲーム

『ノラと皇女と野良猫ハート』 明日原ユウキ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶のない組曲~partita~

ファンタのマンゴー味を飲んだ。

正直ファンタは、適当に名づけたとしか思えない

ファンタスティックファイブ味(無果汁のくせに!)が出た時に失望していたのだが、

今回のは素晴らしかった。まんまマンゴー味なのである。

それはもう、果汁30%のマンゴージュースが可哀想になるくらい瑞々しく、

後味から先味までマンゴー感がたっぷりであった。


しかし、所詮無果汁である。

ナチュラルローソンに売っているような100%果汁Verには到底敵わないし、

本物を食べた時の栄養素が含まれるわけではない。

言ってみれば、エロゲーに欲情するのにも似た虚しさがあると思う。


だがこれは、考えようによっては凄い技術である。

たかがブドウ糖の采配でフルーツの味を再現できると言う事はだ、

もし地球の地質が悪くなり、思うように作物が採れなくなっても、

食感を似せたデンプンにこの液体を含ませるだけで人工フルーツを作れると言う事なのだ。

一旦そういう事を考えてしまうと、

もうファンタの無果汁を「果汁くらい入れろよ。ケチんな」とは思えなくなってしまった。

と言うかよくよく考えてみれば、僕は新味が出る度に

必ずファンタを購入している事に気がついた。球筋に出てるぜ。
スポンサーサイト

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。